JPHACKS 2021

学生向けの日本最大規模のハックイベント、JPHACKS (ジャパンハックス) が開催が近づいています。 JPHACKS は2014年より毎年開催されており、昨年は400名弱もの学生が参加されています。今年は下記の通りオンラインでの開催となるそうです。

JPHACKS2021は完全オンラインで開催されます。
約1ヶ月間、事前学習期間によるインプット、ハッカソンによるアウトプット、オンライン上での横のつながりを得ることが出来ます。

JPHACKSより引用

当社はゴールドスポンサーとしてJPHACKSを応援させていただきます。ピッチデー、Award Day の審査のほか、参加者との交流時間も設けられているとのことで、参加者のみなさんと直接お話できるのを楽しみにしています。 私はオンライン形式のハッカソンは体験したことがないため、どのように運営しているのかという部分も勉強させていただきたいと思っています。

ちなみにトップにあるアイキャッチ画像は、 参加者向けに作成した動画からの流用です。 はじめての動画作成で慣れないなか、白目になりながら作りました。JPHACKSの期間中に公開される予定になっていますので、公開された暁にはぜひご覧ください。(なにとぞ、なにとぞ、、)

学生の皆さんへ

参加される学生の皆さん、約1ヶ月間という長丁場になりますが最後までどうぞよろしくお願いします。JPHACKS2021からユニークなアイデアの誕生を期待しています。

現在2次募集中で 2021/10/10 までエントリーを受け付けているようです。「我こそは!」という学生の皆さんはエントリーしてみてはいかがでしょうか。(2021/10/1 現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA